海外ドラマ Arrow(アロー)のシーズン1から3までを流して

シーズン3までみ終わりました。

(ネタバレあり)

シーズン1

シーズン1の出だしは、船が難破して無人島に流れ着いて生活するといういい感じで、時間軸も、現在と無人島での思い出が2つ並行して進むので、緩急が付いて飽きない仕組みになっています。

ただ、物語が進むにつれて、主人公やその周りの人間の「苦悩と葛藤」が若干ワンパターンに・・・。あと、主人公が恋人とよりを戻したり別れたり、あげく元恋人の妹と付き合いだしたりと節操ない感じは賛否両論ありそうですね。

それぞれのキャラが、すぐ情緒不安定になるので感情移入はしにくいドラマです。

シーズン2

シーズン2あたりで、家族関係もだんだん壊れて行って、主人公の妹が実はマーリンの娘の設定や、伯爵が何回もでてきたりとちょっとネタ切れ感がでてきます。

島で一緒だったスレイドが悪の親玉として登場しますが、最後が中和薬を打たれて島に監禁っていうあっさり感がなんともいえない気持ちに。

最後ぐらい、シャドーの気持ちを理解して善人で終わってほしかった。

たぶん、脚本の人は、正義の味方を書きたかったわけじゃないと思うので、方向性は良いと思うのですが、たぶん視聴率の関係もありヒーローものにいくべきか迷ったんじゃないかなと。

個人的には、テンポよく進んで好きなジャンルです。ネットフリックスにはまだシーズン2までしかありませんが、シーズン3も見る予定です。

シーズン3

ネットフリックスに出るのが待てなかったので、U-NEXTでレンタルしてみました。

無料で見放題と思ったら有料レンタルしかなかったので仕方なく1話210円で全話を購入

シーズン3では、新キャラの「ATOMというアイアンマンの二番煎じ」と、「フラッシュというスーパーヒーロー」が出てきます。

フラッシュは、アローと違ってスーパー能力を持っていて、力のバランスが崩壊してしまうんじゃないかと思いましたが、わりと忙しいようでちょい役で参戦します。

「リーグオブアサシンもフラッシュがいればすぐ壊滅するのに・・・」

と思っていたら最後のほうで案の定フラッシュがでてきます。でも全部フラッシュに任せるとオリバーのやる事がなくなっちゃうので、「フラッシュは忙しいから」というフリでいなくなるのがなんともいえず・・・w

デッドショットのエピソードがたまに差し込まれるのですが、がだんだんと良いやつになっていく話は結構好きですね。爆発に巻き込まれたけど、たぶん生きててシーズン4ででてくると信じてます^^

シーズン4

アメリカでシーズン4がはじまったようなので日本での放映を心待ちにしてます